医療に関する総合ソーシャルコミュニティサイト

看護技術が学べる本

本

看護技術が学べるような書籍ってありますか?

看護師として働いていくためには、様々な看護技術が必要になると思います。
看護師学校でもいろいろと学ぶことはできますが、それ以外に私自身が個人的な勉強をしてどんどん看護技術を身につけたいと思っています。
どんな書籍を読めば様々な技術について知ることができるのでしょうか?

やはり病院などによって扱っている科、それから医療機器などが違っているので偏らないようにできるだけ多くの技術を学ぶことが目的です。
そうすればどんな医療機関で働く場合であっても困ることがありません。
将来的なことを考えて、今のうちからどんどん技術を身に付けてしまいたいのですが、技術を学べる書籍というのは存在するのでしょうか?
それともやはり実際に働きながら覚えていくしかありませんか?

経験者の出版物なら沢山ありますよ

実際に看護師として働いていた方の出版物ならたくさんあります。
もちろんそれぞれが働いていた環境の中で覚えた医療技術なので、すごく参考になると思いますよ。
救急救命で働いていた看護師や、他の出版物やその他にも地域に密着したクリニックで働いていた看護師さんの技術など様々な看護の技術を学ぶことができると思うので読んでみてください。

本当にたくさんの出版物があるので選ぶのは大変ですが、このあたりに関しては誰かに聞くよりも自分自身の意識レーションを信じてみるのが良いと思います。
もちろん看護に関してなので基本的な部分はかぶってしまうと思いますが、それでも大変な作業などをどのようにしてこなしたのかは、人によって違っていますよね。
そういった部分では本当に参考になるものが多いので、どんどん探して次から次に読んでみることをお勧めします。

看護と介護の両方がわかる本がおすすめです

看護技術だけではなく、介護に関しての技術もわかるような本がお勧めだと思いますよ。
看護に必要な技術と介護に必要な技術というのは明確に違っているものもあれば、似たり寄ったりのものもあります。
介護に必要な技術をしっかり学んでおくと力の入り方などもわかってくるので、看護師さんとして働いていく上でも役に立つ事は間違いありません。

ですから、両方の経験者が執筆したものを順番に読んでみるのはいかがでしょうか?
もしくは2つの資格を持つ方が働いた上で経験談などを記述してくれているものを探すと良いと思います。
また、本として読むだけではなく、インターネット上のブログなども参考になるかと思うので一度目を通してみてはいかがでしょうか?

最新技術なども一緒に知ると今後も役立ちますよ

近年の医療現場というのはめまぐるしく変化しており、次々に最新技術や最新機器名登場してきます。
そのため看護師として働きながらこういった最新についていくのは結構大変。
だから最新技術なども一緒に知れるような書籍が良いと思います。
ご自身でも勉強されているようですが様々な最新機器などを紹介するような書籍と合わせながら読めば使い方をはじめとして、もちろん看護に関する技術もはっきりと分かってくるでしょう。

Updated: —